世界のニュース トトメス5世

経済・マネー・外交・防衛ほか

2016年01月

          スポンサー リンク

メルケル首相 紛争終了後は難民を帰国させる スウェーデンは難民8万人追放

スウェーデン国民は「難民を受け入れろ」と集会を開き、そのとおりにしたら全土で暴動が起きた。
723d74c67cda96eefef84e8bce604f12
引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/44/bf/723d74c67cda96eefef84e8bce604f12.jpg


メルケル首相は1月30日、イラクやシリアから流入した難民について「紛争が終わったら帰国するべき」という認識を示しました。

またスウェーデンでは受け入れた難民8万人を国外追放する事に決まり、欧州で反難民の動きが強まっています。


ドイツが難民に退去求める?

ドイツは2015年夏をピークに約109万人の難民を受け入れ、当初は国を挙げて大歓迎しました。

だが半年後の2016年1月には、国民の4割が難民政策は失敗だったとして、メルケル首相に辞任を求めています。

メルケル首相が党首をつとめる与党のキリスト教民主同盟の集会で、首相は「難民の滞在は一時的なものだ」と発言しました。
続きを読む

          スポンサー リンク

売上減少なのに黒字達成? ソフトバンク、スプリント米携帯事業の謎

孫氏は発表の度に「大成功!大幅増!」と言うが、失敗を認めたくないだけではないか。
sb1ec_R-590x330
引用:http://logmi.jp/wp-content/uploads/2015/02/sb1ec_R-590x330.jpg


孫正義が2013年に買収した米スプリントが16年4月決算で黒字化を達成すると発表されました。

だがスプリントは契約者減少と収入減少が続いていて、株価は買収以来下降を続けています。


合法的な粉飾のスプリント事業

ソフトバンク子会社の米携帯電話スプリントは、意味不明な発表を行って株価が急上昇した。

2015年10から12月決算で赤字幅が縮小し、契約者が増加して黒字化への道筋がついたと言った。

1月27日のロイターによると、16年3月決算では念願の黒字化を達成する見込みだと書かれています。
続きを読む

高浜原発再稼動で電力値下げ 新電力は競争力低下で再稼動反対

大手電力はコストダウンの為原発再稼動させ、新電力は金儲けの為に反対している。
91
引用:http://cdn.mainichi.jp/vol1/2015/12/17/20151217k0000e040286000p/91.jpg


原発が相次いで再稼動をむかえ、大手電力会社は電気料金値下げを予定しています。

新電力も続々と一般向けプランを発表して、競争が激化しています。


高浜原発が再稼動

関西電力は福井県の高浜原子力発電所3号機を、1月29日再稼働しました。

高浜3号機は福井原発事故の後停止し、およそ4年ぶりに再稼動して関西電力の原発ゼロが解消されます。

原発事故後に停止した原子炉が再稼動するのは、九州電力の川内1、2号機に次ぐ3基目でした。
続きを読む

サウジと中国が新・悪の枢軸 イラン、北朝鮮、パキスタンも核とミサイル開発 

サウジは核兵器を欲しがっており、中国、パキスタン、北朝鮮と連携している。
dly1601200015-f1
引用:http://www.sankei.com/photo/images/news/160120/dly1601200015-f1.jpg


湾岸戦争でアメリカはイラク、イラン、北朝鮮を核開発する「悪の枢軸」と呼んだが、新たな核同盟が生まれています。

核保有国パキスタンを中心にして中国、北朝鮮、サウジ等が核兵器と弾道ミサイルの技術交換を行っています。


核兵器を巡る「新・悪の枢軸」

サウジと中国が原発輸出で合意し、中国製原発がサウジで建設される事になりました。

一見すると例の中国によるインフラ輸出に見えるが、サウジは秘密裏に核兵器の開発を行っています。

2013年にBBC放送は、サウジは親密な関係のパキスタンで核製造を行い、国内に運ぼうとしていると報道されました。
続きを読む

先進技術実証機「X-2」初飛行後のF3戦闘機開発スケジュール

d83e94653ac05bb49a73d18486e20ce2
引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0b/ac/d83e94653ac05bb49a73d18486e20ce2.jpg


2000年に森首相が提唱した航空機産業復活計画は、軍国主義者の妄想と言われたが、実を結ぼうとしています。

先進技術実証機はアメリカの妨害を恐れて、戦闘機ではなく技術実証機として開発された経緯があった。


ATD-Xを報道陣に公開

防衛装備庁は1月28日、先進技術実証機ATD-Xを報道陣に初公開し、名称も「X-2」に変更しました。

ATD-Xは2014年7月に放映された民放テレビでロールアウト(工場出荷)の様子が公開されたまま、公式発表が無かった。

ロールアウト14年5月ごろの事で、この時には2014年中に初飛行すると、非公式に報じられていました。
続きを読む
          スポンサー リンク

     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ