世界のニュース トトメス5世

経済・マネー・外交・防衛ほか

中国

          スポンサー リンク

北朝鮮と中国 拉致と粛清で不満を押さえ込む

金正恩と習近平は拉致と粛清で不満を抑えている
20150318004075
引用:http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-03-18/656/20150318004075.jpg


北朝鮮の国内弾圧

北朝鮮の金正日前総書記の長男で、海外逃亡していた金正男がマレーシアのクアラルンプールでなくなったと報道されています。

2人組みの北朝鮮工作員とみられる女が、液体を振りかけた後で倒れ、助けを求めたがそのまま息絶えた。

女達はベトナム人ともミャンマー人とも言われていて、他にも男達4人が犯行に関与したとしてマレーシア警察が行方を追っている。
続きを読む

          スポンサー リンク

中国軍戦闘機 毎月1機が墜落する異常事態

余旭は軍のマスコットで有名人だったが、通常ばれなければ事故は公表されない
1479489594536_8
引用:http://image.club.china.com/twhb/2016/11/19/3212956/1479489594536_8.jpg


戦闘機が毎月墜落する国

環球時報(人民日報の派生メディア)などによると、中国軍アクロバットチーム所属の戦闘機J-10が2016年11月12日に墜落した。

中国に4人しかいない戦闘機操縦資格を持つ女性パイロットの一人、余旭(30)上尉がなくなった。

訓練中にバランスを崩したか機体の故障で脱出し、2人とも脱出したが(2人乗りだった)同僚機の翼に当たったとされている。

続きを読む

中国、貧困対策に14兆円 党幹部は5兆円資産、貧困者は一日100円

巨額の貧困対策費は役人が中間搾取する
jpg
引用:http://www.sinotf.com/uploadfile/2016/0630/20160630050911262.jpg


中国、貧困層に14兆円

中国国家発展改革委員会は2020年までに約9500億元(15兆円)を投じて貧困の撲滅に取り組むと発表しました。

中国の貧困層は約7000万人が存在し、年収は2300元(3万5千円)以下なので、一日100円以下の収入しかない。

中国政府によると今までに1200万人が移住し、2016年は200万人、2020年までに1000万人を移住させる事にしている。

続きを読む

中国のミサイル防衛システムの実力 トルコやイランがキャンセル

中国のミサイル防衛システム
720a5c9djw1eiwyk1v5q4j21kw1du1kx
引用:http://www.airforceworld.com/blog/wp-content/uploads/2014/08/720a5c9djw1eiwyk1v5q4j21kw1du1kx.jpg


トルコが中国のミサイル防衛をキャンセルした理由

日米はミサイル防衛構想で最終的に、あらゆる種類のミサイルやステルス航空機の迎撃を目指しているが、中国も独自のミサイル防衛構想を進めている。

紅旗(HQ)19と呼ぶミサイルを使用して2010年と2013年に、「地上配備型弾道ミサイル防衛」(GMD)システム迎撃実験に成功していました。

名称から紅旗(HQ)シリーズの発展型だがその後の報道はなく、詳細は分かっていない。

続きを読む

第11回珠海航空ショー 中国ステルス戦闘機J20の実力は?

航空ショーに登場したJ20
cms
引用:http://timesofindia.indiatimes.com/photo/55174517.cms


J20の実力はいかに

中国は広東省珠海市で11回目になる国際航空宇宙博覧会(珠海航空ショー)を開催し、開発中のステルス戦闘機J20などが飛行しました。

2014年の珠海航空ショーではやはり開発中の小型ステルス機J31が飛行して話題を集めるなど、中国空軍が新兵器を披露する場所になっています。

中国メディアはJ20が2017年にも配備される見通しだと言っているが、その実態はあまり分かっていません。

続きを読む
          スポンサー リンク
     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ